ドイツ語サービス

ワンランク上のドイツ語プレゼンテーション

ドイツ語翻訳・通訳から, ドイツ語圏向けWebサイト・印刷物制作まで

ドイツと日本の両方の文化的基盤があるからできる、ドイツ人と日本人の意識のギャップを埋める円滑な意思疎通。ドイツの首都ベルリンから、日本・ドイツ間のコミュニケーションをサポートします。

長年ドイツで培った経験を活かし、在ベルリン日本人翻訳・通訳者が、さまざまなシーンや分野における日独通訳ドイツ語翻訳など、ドイツの人とスムーズに意思伝達をするためのお手伝いをします。

ドイツ語圏に特化したコミュニケーションサービス:翻訳、通訳、Webサイト制作、欧文DTP
ドイツと日本のギャップを埋めるため、ドイツ語コミュニケーションをサポートします

ドイツ語でのコミュニケーションだけでなく、ドイツ語を用いたプレゼンテーションのデザインもお任せください! Webサイトなどのオンラインメディアも、カタログや書籍等の各種印刷物も、ドイツの人にとって魅力的なデザインに「翻訳」します。

現地に合わせたデザインで、コミュニケーションを成功させる

「所変われば品変わる」と言いますが、国が変われば、話す言葉だけでなく、デザインの好みも変わります。日本のデザインのまま言葉だけドイツ語に訳しても、誌面やウェブサイトの構成やデザインにドイツの人が違和感を感じれば、イメージが思っているように伝わらなかったり、興味を持ってもらえないことになりかねません。

また、日本人デザイナーがレイアウト作業を担当する場合は、ドイツ語固有のレイアウトルールに対応できないため、ドイツの人にとって不自然な仕上がりになってしまいます。

どんなに興味深いテーマでも、どんなに洗練された文章でも、読み手が理解しやすい形で伝えてこそ、本当の意味でのコミュニケーションが可能になります。だからこそ、ドイツ語圏に合わせたデザインが、ドイツ語でのコミュニケーションの成功の鍵となるのです。

Webサイト制作 & ドイツ語ローカリゼーション

ドイツ語圏向けWebサイト制作

日本からドイツへ効果的に宣伝するための強力ツール

ドイツの人の感覚に合ったホームページで、認知度もイメージもアップ

日本の商品やサービスをドイツで提供したい、日本文化をドイツの人にも知ってもらいたい。ドイツで事業展開をするには、ドイツ語のホームページは欠かせません。

日本語のホームページをそのままドイツ語に翻訳すれば、とりあえず意味は伝わりますが、日本とドイツとでは、WebデザインやWebサイト設計において、好みもニーズも異なります。日本のデザインや構成のままだとドイツの人には違和感があり、マイナスイメージにつながりかねません。内容面でも、日本で需要のあるものが、そのままドイツでも受け入られるとは限りません。有益な情報のつまったWebサイトでも、現地事情に合っていなければうまく相手に伝わりません。

Webサイトの効果をドイツで十分に発揮できるよう、ドイツ現地の経験に基づいたWebサイト作りで、ドイツでの情報発信をサポートします。

ドイツ人ユーザーの視点で作る、ドイツ向けWebサイト
ドイツ人ユーザーの視点で作る、ドイツ向けWebサイト

Webサイトのローカリゼーションで、ドイツ現地で最大の宣伝効果を出す

Webサイトをただ翻訳するだけではなく、対象国のニーズに合わせて適応させることを「Webサイトローカリゼーション」といいます。目的に応じてローカライズの範囲は変わってきますが、ニーズの低いコンテンツ(文章、画像)を、ニーズの高いコンテンツと置き換えたり、ナビゲーションなどWebサイトの構成を変更・調整するなどします。

日本人Webデザイナーにとってはドイツ人の好みや行動を予想することは困難ですが、ドイツに拠点を置く「ドイツ語日本語コミュニケーションサービス」なら、ドイツのWebデザイナーが制作するものと同等のWebサイトの提供が可能です。

Webサイトの制作例、その他のグラフィックデザイン作例は、DESIGN+BOOK+ARTよりご覧いただけます。

日本語でもドイツ語でも、対象言語別に最適化したWebサイトを制作します
ドイツ語でも日本語でも、それぞれ現地に合わせたWebサイトを制作します

新規Webサイト制作もリニューアルも、企画から公開までサポート

これからドイツまたはヨーロッパ向けのWebサイトを制作したいという方も、既存のWebサイトのリニューアルをお考えの方も、具体的な方法や可能性についてはご相談ください。目的に応じて個別にアドバイスいたします。

 

ドイツ語圏向けWebサイト制作に関するご相談

 

ドイツ語印刷物デザイン & DTP

ドイツ語圏向け印刷物制作とドイツ語DTP

カタログや書籍、ポスターやハガキもドイツ流のデザインで

カタログも名刺も。じっくり見てもらえる印刷物だからこそ、美しく仕上げたい

インターネットが普及したことで、紙媒体の需要は大きく減少しました。だからといって、印刷物が将来完全になくなることはありません。印刷物でないとできないこともたくさんありますし、デジタル媒体が蔓延する中、紙媒体の方が逆に新鮮に映る場合もあります。

メッセや展覧会などの特別なイベントで目立たせたい場合や、長く保存することを前提にした場合は、印刷物の方が効果が期待できます。ここ一番という時には、美しく丁寧に作った印刷物で印象づけたいものです。

名刺やカタログなど、ドイツ語で美しくデザインした印刷物で、ドイツで効果的に宣伝する
日本語でもドイツ語でも、相手に合わせたデザインを

ドイツ語独自の組版ルールにも気をつかって好印象を与える

ドイツ語の印刷物を制作する際に気をつけたいのは、ドイツ語訳の正確さ・読みやすさのほか、ドイツ語のレイアウトルールに即しているか、デザインがドイツの人に受け入れられるかどうかということです。ドイツと日本とではデザインの流行が異なるため、日本語のレイアウトのまま文章だけドイツ語に置き換えても、ドイツの人々の目からすると違和感のあるものになってしまいます。

また、ドイツ語のレイアウトミスがあれば、せっかくドイツ語訳が優れていても、日本人クライアントの気づかないところでイメージダウンを招いてしまうのです。そんな残念な結果にならないよう、レイアウトルールにもデザインにも十分気を配り、ドイツで好印象を与える印刷物づくりをサポートします。

日本語とドイツ語(英語)の混在するドキュメントも美しく

日本語とドイツ語(または他のヨーロッパ言語)が併記される場合、同一紙面に性質の大きく異なる両方の言語をバランスよく配置しなければなりません。適切なフォントの選択や適切なスペースの取り方など、十分な知識と経験が必要となります。

ドイツ語と日本語が左右に併記されたバイリンガル書籍でも、多数の言語が混在したドキュメントでも、バランスの取れた美しいレイアウトを実現します。

ドイツ語印刷物作成をトータルにサポート。翻訳からドイツの印刷所とのやりとりまで

活版印刷を発明した国だけあって、ドイツの印刷技術はハイレベルです。日本で印刷してドイツへ送らず直接ドイツで印刷すれば、高い郵送費もかからず、発送にかかる時間も短縮できます。ドイツの税関で荷物が止められて行方不明になるというリスクも回避できます。特にイベントで配布する印刷物の場合、ドイツで印刷することのメリットは大きいと言えます。

日本同様、ドイツにも魅力的な紙は豊富にあります。印刷物の印象を大きく左右する紙の選択、特色の使用、エンボスやニス加工などの特殊加工など、ドイツならではの材料・加工技術で、大切な印刷物の表現の幅が一層広がります。

ドイツの印刷所での印刷をご検討ならぜひご相談ください。現地の印刷所とのドイツ語でのやりとり印刷データの作成などでお手伝いします。

ドイツ語圏をターゲットにした印刷物の作成のことなら何でもお任せください。ドイツ向けデザインドイツ語レイアウトドイツ語翻訳校正など、ドイツで集めたノウハウでフレキシブルに対応します。

DTP・デザイン業務内容

  • 【DTP】和欧混植レイアウト、欧文レイアウト、レイアウト校正、pdfファイル・印刷用データの作成
  • 【デザイン】 ロゴデザイン、誌面デザイン、展示デザイン、広告デザイン、Webデザイン
  • 【画像編集】 グラフィック作成、gifアニメーション作成、トレース、レタッチ、トリミング、合成加工、画質修正

用途別印刷物

  • 【ビジネス】 名刺、封筒、便箋、スタンプ、表札・看板
  • 【宣伝・広告】 ロールアップバナー、スタンドバナー、ディスプレイ、パンフレット、カタログ、販促DM、ショップカード、フライヤー(チラシ)、ポスター

デザイン制作例

書籍、フライヤー、ポスター、名刺、展示パネルなどの印刷物デザインのほか、Webサイトの制作例は、DESIGN+BOOK+ARTよりご覧いただけます。

ドイツ語DTP業務・印刷物制作に関するご質問

ドイツ語圏での効果的な宣伝やプレゼンテーションを実現するためにはどうすればよいか、個別アドバイスをご希望でしょうか。ぜひ一度ご相談ください

ドイツ語翻訳 & ネイティブチェック

ドイツ語翻訳・校正

原文の意味を的確に捉え、分かりやすく自然な表現の訳文を提供

長年ドイツ翻訳業界で培った経験を活かし、質の高い翻訳をお届けします

日本語を母国語とし、ドイツ現地での長い経験を持つ翻訳者だからこそ、原文の意図を的確に捉え、読み手の立場に立った分かりやすい訳文をお届けします。コンテクストに応じた適切な用語や表現を用い、同一文書・同一プロジェクト内では用語や文体を統一することで、翻訳の質を保ちます。

独日翻訳:ドイツ語の情報を正確かつ分かりやすく日本語に翻訳します
ドイツ語の文脈を捉えてスムーズな日本語に翻訳

対応言語

  • 【翻訳】ドイツ語 > 日本語、英語> 日本語、日本語 > ドイツ語*
  • 【校正】ドイツ語 > 日本語、日本語 > ドイツ語*
*提携しているドイツ人プロ翻訳者によるネイティブチェック付き

主要な翻訳対象分野

広報・マーケティング、Webサイト・インターフェースのローカリゼーション、文化・芸術、学術、観光、ビジネス、IT、技術、映像字幕

メール代筆など、ドイツ語でのやり取りをサポート

ドイツ企業に問い合わせをする場合や、ドイツへ取材やインタビューを申し込む場合など、ドイツへ問い合わせのメールを送る際には、ドイツ語で書くことをおすすめします。ドイツ語翻訳を手配する手間とコストがかかる分、相手に誠意が伝わり、よい反応が期待できるためです。オプショナルでドイツ人翻訳者によるネイティブチェックを入れることも可能です。

メールでの問い合わせなど、ドイツ語のメール代筆サービスを承ります
ドイツへ問い合わせをしても返事が来なかったり、思うように意思疎通ができなかったりといった経験はありませんか? ドイツ語のメール代筆など、コミュニケーションをサポートします。

Webサイトのドイツ語翻訳と、ドイツ語圏向け最適化(ローカライズ)

ドイツ語圏にアプローチするため、Webサイトのドイツ語版制作をご検討でしょうか。オンラインマーケティングツールとしてのWebサイトの翻訳では、単なる翻訳にとどまらず、対象地域であるドイツの人の興味を引く、魅力的で適切なドイツ語表現がポイントです。マーケティング、広報分野の翻訳を得意とするドイツ人ネイティブ翻訳者による校正またはリライトで、ワンランク上のドイツ語を提供します。

また、ドイツのユーザーに合わせたWebサイトの構成やデザイン、ドイツの人にとって関心のあるテーマでの文章の作成、Webサイトローカリゼーションと組み合わせることによって、さらに効果を上げることができます。詳しくはお問い合わせください

ドイツ以外のヨーロッパ言語でのWebサイトを作成される場合でも、構成やデザインは、ドイツ語サイトとほぼ同じもので通用しますので、ヨーロッパ向けの基本デザインとしてドイツ語サイトを使い回すことが可能です。

 

ドイツ語翻訳・校正サービスに関するご相談

日本語・ドイツ語の翻訳、Webサイトのドイツ語圏向けローカライズをご検討でしたら、ぜひ一度ご相談ください。ケース別に最善の方法をご提案します。

日本人ドイツ語通訳

日本人ドイツ語通訳

日本人ネイティブ通訳によるドイツ現地・リモート通訳

インターネットで、場所にとらわれないフレキシブルな日独通訳

近年のWeb会議の世界的な普及で、遠距離間のコミュニケーションが一気に一般化しました。日本からドイツへ出張する代わりに、日本とドイツをZoomなどでつないでWeb会議を開いたり、オンライン上でイベントを開催する機会は今後も増えるでしょう。ドイツ語のリモート通訳が必要となる場では、ベルリンからサポートいたします。

ドイツ語通訳オンラインサービス。オンラインミーティングをサポート
コロナ時代でも日本とドイツをつなぐ。ミーティングをオンライン通訳でサポート

ドイツ語での電話代行サービス

ドイツでのアポイント取得や、予約、急ぎの質問、メールの内容を念のために確認したい場合、メールでは分からない相手のリアクションを知りたい場合など、電話で直接話した方がスピーディで確実な場合もあります。ドイツ語での電話のやりとりを代わってお引き受けします。

ドイツ語の電話代行サービス

ドイツ語インタビュー

ドイツで商品やサービスを展開するための資料としてのユーザーインタビューや、ドイツの各分野の専門家へのインタビューなど、ドイツ現地の生の声を拾うためにはインタビューは欠かせません。日本とドイツの両方の文化を理解する通訳者だからこそ、日本側からの質問者の意図を汲み取り、必要に応じて文化的背景の違いを捕捉的に説明しながら、ドイツ側の回答を質問者に分かりやすく伝えることが可能です。

ドイツ現地通訳

ドイツへ出張される方のために、日本人現地通訳がドイツ語での会話をサポートします(逐次・アテンド通訳)。

ドイツの国際見本市(メッセ)への出展・訪問、ドイツの企業訪問、視察、商談、研究や調査のためのインタビュー、日独交流イベントなど、さまざまなシーンでの日独通訳に対応します。

さらに、ドイツでの効果的なプレゼンテーションを実現するために、名刺・プレゼン資料(デジタルまたはプリント)・商品カタログ等を、ドイツ向け(ヨーロッパ向け)のデザインにアレンジして制作します。ドイツで印刷物を作成する場合は、ドイツの印刷会社向けのデータ作成、現地印刷会社やその他の業者との交渉もサポートします。

現地通訳の対象地域

  • ベルリンおよびベルリン郊外
  • ドイツ、その他の地域(ベルリンからの出張)

ベルリン在住のため、ベルリンやベルリン近郊へは日帰りで対応します。その他のドイツの都市やドイツ近隣諸国など、ドイツ語を必要とする通訳の場にならどこへでも出張します。

通訳言語

ドイツ語(第1外国語)と日本語(母国語)間の通訳に対応します。
補足的に、英語(第2外国語)にも部分的に対応可能です。

通訳料金

全日・半日・1時間単位でお見積もりいたします。
交通費・宿泊費・通信費その他発生する諸経費は別途計算となります。

 

ドイツ語通訳・ドイツ語代行サービスに関するお問い合わせ

通訳サービス・ドイツ語代行サービスの詳細についてのご質問のある方、お見積もり・ご予約をご希望の方は、こちらまでご連絡ください